がん保険比較-年齢別に保険料で比較

アクサダイレクト がん保険 がん終身

HOME
お気に入りに追加

アクサダイレクトのがん保険「がん終身」-格安の保険料が魅力。女性の保険料に割安感あり

更新日:

アクサダイレクトのがん保険、がん終身

 アクサダイレクトのがん保険「がん終身」は、格安の保険料が魅力のがん保険です。

 標準の保障内容は、がん診断給付金(一時金)と、入院給付金。これに特約として、手術給付金、抗がん剤治療給付金、先進医療給付金などを追加することができます。

 診断給付金100万円と、入院給付金が無制限でつくバランスの良いプランが魅力で、診断給付金が初回のみの分、保険料が割安に抑えられています。

 30歳男性1,710円、40歳男性2,550円、50歳男性3,860円と保険料がお得で、女性の場合、50歳でも2,450円とさらに割安です。

 終身タイプのがん保険で、割安のものを選びたい人向けの保険です。

 (記載している保険料および保障内容等は2018年12月30日17時現在のものです。)

がん保険の資料請求はi保険
↓↓↓

※11社14商品のがん保険の資料請求ができます。

  1. アクサダイレクトのがん終身はこんな保険
  2. 年齢別の月額保険料例
  3. アクサダイレクトのがん終身の特徴

アクサダイレクトのがん終身はこんな保険

 アクサダイレクトのがん終身は、保障を抑えることにより、保険料を安くしているがん保険です。

 標準のプランは、がん入院給付金とがん診断給付金のみ。
 実際に、がんになった場合に、一時金100万円と入院日数に応じて1万円が給付される保険です。

 オプションで、手術給付金1回10万円、退院後療養給付金1回10万円、先進医療給付金1回10万円をつけることができます。また、抗がん剤治療特約もあるため、抗がん剤治療に備えたい方にとっても、入りやすい保険となっております。

 そして、終身保険でこの保険料の安さは魅力。
 特に女性に割安感があり、終身保険で50歳女性で2,450円という保険料はかなり安く思えるのではないでしょうか?

 貯蓄がある程度ある、医療保険も別に入っている、40代、50代で、高い保険料は払えないという人には、合うかもしれません。

年齢別の月額保険料例

 下記は、基本プランでの年齢別の月額保険料のリストです。(がん診断給付金100万円(1回のみ)、がん入院給付金1日1万円(日数無制限))
 終身保険だということを考えると保険料は格安です。

20歳(男性) 30歳(男性) 40歳(男性) 50歳(男性)
1,190円 1,710円 2,550円 3,860円
20歳(女性) 30歳(女性) 40歳(女性) 50歳(女性)
1,060円 1,440円 1,910円 2,450円

アクサダイレクトのがん終身の特徴

保険料が安い
終身保険で50歳男性で3,860円
基本プランは、一時金と入院給付金のみ
がん診断給付金100万円(1回のみ)とがん入院給付金日額1万円(日数無制限)のシンプルな保険
オプションで、手術、先進医療、退院療養後給付金を保障
オプションを追加して、手術給付金10万円、退院療養後給付金10万円、先進医療給付金最大500万円を保障
女性特有のがんに対するオプションあり
女性特有のがんになった場合、女性がん入院給付金(1日につき、がん入院給付金と同額)がでるオプションあり
オプションで無事故給付金あり
がんにならなかった場合3年ごとに5万円または10万円を受け取れるオプションあり
クレジットカード払いができる
カード払いができるので、ポイント分安くなる

がん保険の資料請求はi保険
↓↓↓

※11社14商品のがん保険の資料請求ができます。


スポンサード リンク